29.保育実習理論(R2年-後期)1/4

問1
著作権の関係により公表無しとされている問題

【正解3】

問2 次のA~Dを意味する音楽用語を【語群】から選択した場合の正しい組み合わせを一つ選びなさい。
A よりいっそう
B 中ぐらいの速さで
C だんだん弱く
D 前と同様に続けて
 
【語群】
ア più イ moderato  ウ rit. エ sempre オ dim.  カ simile キ poco  ク andante
 
知識が無いと解けない問題です。
過去問学習を通じて、可能な限り覚えましょう!
 

ソーシャルワンカーと一緒にワン🐾ステップUP‼
Più (ピウ) 「より多く、もっと、さらに」
moderato (モデラート) 「控えめな速さで、節度ある速さで」
rit. (リット)「だんだん遅く、だんだん弱く※ゆっくりという意味合い」
sempre(センプレ)「常に、引き続き」
dim. (ディミ)「だんだん弱く※小さくという意味合い」
simile(シーミレ)「同様に、同じように」
poco(ポコ)「ほとんど~しない」
andante(アンダンテ)「歩くような速さ」

 
(組み合わせ)
A B C D
1 ア イ オ カ
2 ア キ エ カ
3 ウ カ オ ク
4 オ ク ウ キ
5 キ イ カ エ

【正解1】

問3 次のコードネームにあてはまる伴盤の位置として、正しい組み合わせを一つ選びなさい。
     ア  イ  ウ
F♯  : ⑫⑮⑲ ④⑥⑫ ⑫⑯⑲
Gm  : ⑨⑬⑰ ⑬⑯⑳ ①⑤⑧
B♭7 : ②④⑧ ⑨⑭⑯ ⑧⑮⑯
Caug : ②⑥⑩ ⑪⑭⑱ ⑥⑪⑭
 

実習理論Q3の図
 
知識が無いと解けない問題です。

ソーシャルワンカーからのワン🐾ポイントアドバイス
コードネームは、毎年、必ず出題されます。
得意な人は、絶対に落としたくない問題なので、選択肢を落ち着いて・冷静に確認し、ケアレスミスを無くしましょう。
 
一方で、苦手な人やそもそもコードネームの知識が全く無い人にとっては、学習をすること自体が難しく感じるでしょう。毎年、必ず出題はされるものの、出題数は1問です。
従って、コードネームの学習に時間を費やすよりは、この一問を捨てて、学習しやすい領域の知識を増やしましょう。
 
※試験は、合格基準点を取れればよく、満点を取る必要はありません。実際に、福祉勉強会で学んだ受験生は、この方法で合格した人が何人もいます。中には、音符も読めず、音楽の知識が全く無かったにもかかわらず、保育士試験に合格した人もいます。

 
(組み合わせ)
F♯ Gm  B♭7 Caug
1 ア イ ア イ
2 イ イ イ ア
3 イ ウ ア ウ
4 ウ ア ウ ア
5 ウ イ ア ア

【正解5】

問4
著作権の関係により公表無しとされている問題

【正解3】

問5
著作権の関係により公表無しとされている問題

【全員正解】不適切問題とされた